スポンサーリンク

早朝着便でも大丈夫!早朝のドンムアン空港 DMK での過ごし方 2017年10月版

※2017年10月現在の情報です。

僕は KIX(関西国際空港)23:45 発のタイ AirAsia X の直行便 XJ611 便でバンコクに行っています。DMK(ドンムアン空港)到着は定刻早朝 4:00。ところが最近はだいたい 3:30 前には到着します(早っ!)。

早すぎて困る?いえいえそんなことありません。初めて訪タイする人向けに、早朝の DMK に到着してからの過ごし方をまとめてみました。

バーツへの両替

何はなくともタイの通貨『バーツ บาท』の現金が必要です。

タイは現金主義でクレジットカードで決済する人をあまり見かけません。空港内でも現金を使っている人が圧倒的に多いし、タクシーやバスなどの交通機関でもクレカは使えません。

空港内には銀行の両替窓口が多数あり、国際空港らしく24時間営業しています。

しかし!タイでもご多分に漏れず空港内での両替はレートがかなり悪い。ということで 1万円だけ両替します。2,500バーツ程度にはなると思います。

イミグレーションを出てすぐ、写真中央あたりに両替窓口があります

銀行の両替窓口は、イミグレーションを出てすぐの手荷物受取所や 1F コンコース内にあります。空港内ではレートが統一されているのでどこで両替してもOK。手荷物受取所の両替窓口は数が多いし空いてるのでここで両替しておくと良いと思います。

両替にはパスポートと滞在先のホテル名が必要です。が、不要な窓口もあったりして入国していきなりタイの適当さを感じることができます。両替したらちゃんと金額は確認しましょう。

ターミナル 1 の 1F コンコースへ出る

まずは DMK のイミグレーションを出て手荷物受取所を抜け、ターミナル 1(国際線ターミナル)の 1F コンコースへ出て左(南)に歩きます。何をするにしろこっち側。

イミグレーションを出てエスカレーターで手荷物受取所に降ります。

左を向くと『อาคาร 1(Terminal 1)』と書いてある出口が見えるのでそこに向かいます。申請が必要なものを持っていなければ(持ってない人がほとんどだと思います)『Nothing to Declare』のほうを通ります。

出口の矢印に従って歩きます。時々人が待ち構えていて、大きなキャリングケースを持っていたらX線検査でチェックされたり開けさせられたりします。この写真ではお兄ちゃんが待ち構えていますね。

機内持ち込み荷物程度なら「そのまま行け」ってなジェスチャーをされます。僕の場合は過去にチェックされたことはありません。

出口の矢印に従ってずんずん進みます。

右手に 1F コンコースへの出口が見えてきました。

出ます。

出ました。タクシーもバスもシャトルバスも案内は左(南)を指しています。

左(南)の方向に歩いていきます。

とりあえず人が流れていく方向に行けば迷うことはないと思います。

通話・通信用プリペイド SIM の購入・設定

今のご時世、まずは通信手段が必要です。ターミナル 1 の 1F コンコースに 24時間営業している売店がいくつかあり、そこでプリペイド SIM を購入できます。

お店の人にスマホを渡せば、SIM をセットしてくれた上で開通操作までしてくれます。パスポートが必要です。

※2016年11月現在の情報です。 何はなくとも、旅先ではまず通信手段の確保が第一です。この記事では SIM ロックフリーのスマートフ...

2017年12月15日からは指紋登録も必要になるようです。

タイ国家放送通信委員会(NBTC)は2017年11月6日、全てのSIMカード販売業者に対して、新たにプリペイドSIMとポストペイドSIMを販売する際に、顔認証システムまたは指紋認証システムの何れかを使用することを義務付けると発表しました。これは2017年12月15日より適用されます。既存のSIMに関しては登録不要。 タ...

SIM ロックフリーではないスマホしか持ってない人は、プリペイド SIM を買っても無駄です。訪タイ前に手持ちのスマホの SIM ロックを解除しておきましょう

ターミナル 2 へ移動して朝ご飯・時間調整

DMK はターミナル 1 の南側にターミナル 2(国内線ターミナル)があります。

2015年12月に改装・修復が完了してかなり綺麗。コンビニや24時間営業のお店がちらほらあります。食事をするにもトイレに行くにも仮眠するにも、とりあえずターミナル 2 へ向かうのが良いと思います。

※2017年10月現在の情報です。 DMK(ドンムアン空港)のターミナル 2 が 2015年 12月に改装・修復されて、国内線ターミナ...

タバコ休憩・喫煙できる場所

タバコは喫煙可能な場所が限られていますので注意。

ターミナル 2 の 1F コンコース 9番・10番出口から外に出ると目の前に喫煙可能エリアがあります。

ターミナル 2 の 1F まで降りて 9番出口を出ると…

目の前に喫煙可能エリアがあります。

人が多いときもあり少ない時もあり。基本的には空港職員さんっぽい人たちが多い印象です。

以前はターミナル 1 側にも喫煙可能エリアがあったのですが無くなりました。行くたびに喫煙可能エリアが狭くなっている感じです。時代の流れっすなぁ。

タイでも喫煙者は全般的に嫌な顔をされますし、禁止エリアで喫煙しようものなら最悪 2,000バーツの罰金です。気を付けましょう。

蛇足ですが、ターミナル 2 の 1F コンコースを外に出て南にひたすら歩くともう一つの喫煙可能エリアがありますが、遠いので利用していません。

初日の目的地に移動

タクシーを使うもよし、SRT(タイの国鉄)を使うもよし、しばし待ってから A1 バスを使うもよし。目的地によって交通手段を選びます。

到着してイミグレ抜けてちょっと休憩して食事して…で 6:00 の BTS(スカイトレイン)の始発に合わせてバンコク都内中心部に移動、ということなら路線バス 29番。

※2017年10月現在の情報です。 早朝に DMK(ドンムアン空港)からバンコク都内中心部に向かう場合、A1 バスの始発 7:00 ま...

SRT は到着時間は読めませんがのんびりしてて個人的には好きです。安いし。バンコクではなくアユタヤに向かう場合もこれ。

早朝のドンムアン空港からバンコクに向かう主な交通手段は、タクシーか SRT(タイ国有鉄道)です。ここでは多分最安値と思われる SRT でバン...

7:00 以降に移動するなら A1 バスが快適で便利。

※2017年6月現在の情報です。 早朝にドンムアン空港からバンコク都内中心部に向かう場合、待ち時間が少々あってもOKということであれば...

タクシーですが、僕はバンコク都内に行くときには使ったことが無いので…あまりよくわかりません。(パタヤに直接行くときに使ったっきり)

タクシーはターミナル 1 の 1F コンコース南端にある空港タクシーカウンターで手配してくれますので、手配してもらったタクシーに乗りましょう。ぼったくられる確率が減るそうです。チャージ 50バーツが必要で、降りる際に運転手さんに料金と一緒に払います。高速道路を使う場合はその都度現金で運転手さんに支払います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします